2019年10月24日木曜日

TM-REX5900を展示会へ

お世話になっております。
㈱レステックス ブログ担当です。

TECHMAN ROBOT(テックマンロボット)製 協働ロボット「TM5-900」
を搭載した、協働ロボット一体型システムを展示会でお披露目しました。

弊社の呼称型式は、「TM-REX5900」です。


そのブースを事務所で再現し、いつでも見て頂けるように展示しています。

動作はこちら(Youtube)

ユニットの詳細は前回のブログ『協働ロボット一体型システムのご紹介』で
御確認頂ければと思います。

「設計」して「具現化」する。

実機が見たい方は、是非お問合せ下さい。 宜しくお願い致します。

2019年10月1日火曜日

協働ロボット一体型システムのご紹介

お世話になっております。
㈱レステックス ブログ担当です。

TECHMAN ROBOT(テックマンロボット)製 協働ロボットの
正規販売代理店として納入実績も増えてきました。

今回は「TM5-900」を搭載した製品のご紹介です。

製品名:協働ロボット一体型システム
型 式:TM-REX5900
 
restex image


【特徴】
・TM5-900を搭載(標準カメラ付き)
・架台、ハンド、ロボット本体をパッケージ化
・架台中央のジャッキ機構で300mmの高さ調整が可能
・伸長式のアウトリガ(アジャスタ)とキャスタで移動性を確保
・差し込み交換式の爪を備えた電動グリッパでEasy Start

restex image


【価格】
作業者1名×1年分の経費程度で導入頂ける価格としています。
価格を抑えて、汎用性のある標準型となるよう設計しました。

更に、中小企業経営強化法の経営力向上設備等及び生産性向上特別措置法の
先端設備等に係る生産性向上要件証明書 を発行可能です。
減価償却などの税制優遇や各種補助金申請時のメリットになれば幸いです。

ご購入頂けるお客様向けに、利用講習を実施しておりますので
詳しくはお問合せ下さい。

restex image


是非、宜しくお願い致します。

2019年8月19日月曜日

SECURITY ACTIONへの対策自己宣言

お世話になっております。
㈱レステックス ブログ担当です。

SECURITY ACTIONへの対策自己宣言を行いました。

SECURITY ACTIONとは、中小企業自らが情報セキュリティ対策に
取り組むことを自己宣言する制度です。

「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」の実践をベースに
2段階の取り組み目標があり、レステックスでは「二つ星」への自己宣言を
致します。

よってここに、「情報セキュリティポリシー(基本方針)」を定め、公開を宣言致します。


Restex image
 
今後とも、宜しくお願い申し上げます。


2019年6月5日水曜日

3D-Pでフロントローディング

お世話になっております。
㈱レステックス ブログ担当です。

RESTEXの強みである「フロントローディング」。

設計による成果物としての図面や資料、またそれらを具現化する開発作業で試作があります。
試作の評価段階での不具合発見は、設計手戻りとなりコストも時間もかかります。

弊社では手戻り防止とユーザーへの視認を目的として3Dプリンタによる
技術要素の開発を事前に行い、本設備への採用を進めています。



①まず3D-CADによる詳細設計
 
 
 
②そして自社3Dプリンタによる技術要素の開発 
 
 
 
③更に切削部品・購入品による試作製造 
 
 
 
④機能評価 
 
 
各段階毎にしっかりと評価検証を行うことで、手戻りをなくし
結果として設備構築のリードタイム短縮に貢献できます。
 
「深く考え」て「実現する」
 
設計・開発には技術要素の開発を、是非ご検討下さい。

 


2019年6月3日月曜日

TM(TMflow)コースを受講

お世話になっております。
㈱レステックス ブログ担当です。

最近お引き合わせの多い、TECHMAN ROBOT製の協調ロボットですが
PLCなどでお世話になっているOMRON様の同製品がございます。

OMRON様では制御機器フィールドサービス体制を活かした
導入前のトレーニングや、定期点検・保守といったアフターサービスが充実しております。

メンテナンスをお任せできるので、安心して導入頂けるかと思います。

OMRON製TMシリーズでの御相談に対応すべく
同社のトレーニングセミナー“TM(TMflow)コース”を受講致しました。


Restex image


このような受講修了証が頂けます。

製品の更なる機能追及ができるよう情報収集は欠かせません。

「勉強」して「貢献する」
設計支援・周辺設備構築には、是非お問い合わせ下さい。